家族四人が暮らすコンパクトな家レポート

2月13日(土)iest 建築家の家を見に行こう!バス見学会レポートです!
先日のイベント大盛況でした!バスも満員です。ご参加してくださった方、ありがとうございました。

basu160213-2

見学地は杉並区のお宅です。
~家族四人が暮らすコンパクトな家~
設計監理:U設計室 落合雄二

みなさん、落合さんの解説を真剣に聞いていました。
こちらの住宅は自然素材をふんだんに使った家でした。
卵の殻を使ったエッグウォール、エコクロスは吸湿性があり、匂いも吸収してくれます。漆喰の壁も自然素材です。

和室はヒバ畳を使用していました。
ヒバは非常に抗菌作用が髙いとされ、カビや雑菌に対してものすごい効果があります。
お客様の中には、「次に畳の張り替えをするときにはヒバ畳にしよう」とおっしゃっている方も…

落合さんのデザインで特徴があるのは天井の梁です。
iestの家づくりギャラリーも設計は落合さんなので、似ています。このデザインは日本家屋のようでとても好きです。

そして、見学中にとっても感じたのは風の流れ。家のどこにいても風が吹くと感じられます。
さほど暑くなければ、夏でもあまりエアコンに頼らずにすむと思います。
先月のiest家づくり勉強会では「心地よい住まいの造り方」を落合さんにご説明いただき、
風の流れがとても心地よい住まいをつくるそうです。

basu160213-3

自然素材の家、家づくりをお考えの方には参考になったのではないかと思います。

次回は同日に行われた「人気女性建築家に学ぶ 時間効率の良い家」のレポートを行いたいと思います!
講師は一級建築士事務所アトリエサラ 水越美枝子さんです。