外構「洗い出し」

内田産業東京営業所の玄関の外構には洗い出しで仕上げています。

洗い出し

写真は東京営業所の玄関になります。石はやや緑、青みがかったものが多く、とてもきれいです。白や茶色の系統だと、温かみのある雰囲気にしてくれます。
石の色味や大きさで大きく表情がかわってくるのが、洗い出しの工法です。タイルなどと組み合わせて施工してもまた雰囲気が違ってきます。

洗い出しの施工はまず初めにセメントに小石を混ぜて、流し込みます。

洗い出し
洗い出し (5)

それが全部乾かないうちに、水で洗うと表面のセメントが流れて、小石が浮き出ます。

職人さんのお話しだと、日の当たりなどによって乾き具合が違うため、タイミングがむずかしいそうです。乾くタイミングが場所によって違う場合、早く乾く箇所に合わせて洗出しを行います。乾いてしまうと石にセメントが残って汚くなってしまいます。

石が立たないようにうまく寝かせるのがポイントです。石が立っていると飛び出して外れやすくなります。