杉並の家完成写真

弊社で施工した「杉並の家」が完成したので、行ってきました。
設計監理はiestの登録建築家でもある松原正明建築設計室です。

―――――――――――――
とってもシンプルな22坪の小さな家です。
二階に薪ストーブを置いて一階にも暖気が回るよう小さなファンを付け、床下エアコンとからめています。

木造在来工法二階建て
敷地面積 77.49㎡(23.4坪)
延床面積 75.00㎡(22.7坪)
薪ストーブ トゥルーノース20(パシフィックエナジー)
設計 松原正明建築設計室 松原正明 樋口あや
施工 (株)内田産業 監督:鈴木、大工:萩原
※iestの物件ではありません。

1階は床下エアコンのみついていました。
本来は冬に床下で暖房を入れて、簡易的な床暖房にする予定ですが、お伺いしたのが
夏でした。そのため、床下を冷房で冷やしていました。
2階の床と比べるとひんやりしていて、床暖房のようにパイプにお湯を流さなくとも熱の伝導率は
思ったより良いのだなぁと感じました。
※床のフローリング材はカラマツ

また、坪数が小さいのもあるかもしれませんが、床下エアコン1台(ファンなし)で1階のすべての部屋をまかなえていたので、
コスト的にもあまりかからず、とてもよかったです。

—-
iestは、株式会社内田産業がつくった建築家との家づくりをご提供する注文住宅のブランドです。
今まで敷居の高いイメージのあった「建築家の家づくり」の価格・工期を見直し、より多くのお客様に、既製品ではないご自身のための家づくりをしていただきたいと考えています。