西東京の家(建築家:松原正明建築設計室)

建築家:松原正明建築設計室 ※完成済み物件です。

内観

完成写真になります。

屋根ガルバリウム鋼板葺き2

屋根ガルバリウム鋼板葺き

ガルバリウム鋼板は、アルミと亜鉛で鉄を守ることにより生まれた耐久性に優れた素材です。

屋根下地状況

内部給排水状況

各系統に分けて配管を行います。

内部状況

軒天状況

軒の裏側の部分の工事です。不燃材で出来ています。

胴縁状況

外壁を受けるための下地の部材です。通気胴縁は、壁内の湿気や熱気を外へ出し、内部結露を防止し、建物の耐久性を高めます。

断熱材施工状況

建物の保温・遮熱の為の部材です。

外壁木摺下地状況

砕石敷き

砕石を転圧して硬い地盤を作ります。

根伐り状況

基礎を作るために土を掘ります。

地盤改良状況

セメントミルクを注入しながら掘削し、土の中にコンクリートの柱を作り地盤を改良します。

地鎮祭

土地の神様に、工事の安全、無事竣工を祈願します。いよいよ着工です!

解体工事

実施設計中

基本設計中

プレゼンテーションの提案

世界に一つだけのプランです。ドキドキわくわくの瞬間です。

基本プランのプレゼンテーション中

建築家:松原正明建築設計室

事前打ち合わせ中