回遊する生活動線を持つ家(ブライシュティフト)

建築家:ブライシュティフト(http://bleistift.jp/)
敷地面積:175.95m2|建築面積:60.57m2|延床面積:95.97m2|構造規模:木造2F

都内の住宅地に建つ3人家族の住宅です。敷地面積53坪と、都内の敷地としては余裕があることから、南側に緑豊かな庭をつくることができました。そこで、庭と触れ合う生活が持てるようにと1回は階段室を中心として回遊動線を作っており、日常の生活動線がとてもスムーズになっています。